商工会議所、商工会に相談

商工会議所、商工会に相談

商工会議所、商工会に相談してみる

消費者金融で即日融資をしてもらい、資金繰りを何とか出来た後でいいので、地元の商工会や商工会議所に相談してみましょう。
政策金融公庫を紹介してもらえたりします。政策金融公庫は、中小企業の支援や新規開業支援でお金を貸してくれます。審査は厳しいですし、お金が手元に入るまでかなり時間がかかりますが、利子が安く取り立ても厳しくは無いのでもし借りれたらラッキーです。
私は、経営状態があまりよろしくなかったので、審査には落ちてしまいましたが、安い利子は魅力に映りました。土地や家屋など担保に出来るものを持っている方なら、審査にも通りやすいということです。
消費者金融は利子が15%〜20%とかなり高いですので、少額の時はまだいいですが、まとまった金額になるとかなりの負担になりますので、利用する場合は少額ですぐに返せそうな時だけ借りるというのがお勧めですね。

 

商工会は会員にならなくても相談などは受け付けてくれます。政策金融公庫の用紙をくれて書き方なども教えてくれます。でも会員になれば色々なメリットがあるので会員になってみるのもいいかもしれません。
会員になれば次の様なメリットがあります。

各種講習会への参加

各種講習会に優先的に、料金も割引で参加できます。

 

無担保・無保証融資の斡旋

経営指導を受けると、当所中小企業相談所では、常時経営指導員を配置し、「マル経融資」(無担保・無保証・低金利)の斡旋を受けられ、その他事業資金が必要な時にも、国・県等の制度融資を斡旋してもらえます。

 

私ももし、会員になっていれば審査に落ちずに借りれたかもしれませんので参考にしてください。

 

 

商工会議所、商工会に相談脱サラでの危機を救ってくれたキャッシングトップページに戻る


ホーム RSS購読 サイトマップ